Categories
サッカー 賭け ベッティング

人気のサッカーベットタイプ:サッカーでうまく賭ける方法

サッカーは、グローバルなスケールで大きく賭けの関心を引きつけています。これは世界で最も人気があるスポーツであるということが理由。サッカーファンは30億人以上いると推定されているので、このスポーツで賭けをしたい人がたくさんいることは不思議ではありません。スポーツファンがブックメーカーを相手に、自分の知識をテストして楽しむということは、ごく普通なことです。

ですが、サッカーがこんなに多くの賭けの関心を引きつける理由は他にもあります。一番明らかな理由は、選ぶ賭けが豊富にあることです。スポーツによっては限定された賭けオプションしかありませんが、サッカーは違います。このスポーツにはすべての類のさまざまな賭けがあります。

サッカーへの賭けに挑戦するなら10Bet! サイトはこちら→https://www.10bet.com/ja/sports/football/

試合結果

世界中で何百ものサッカーの試合が週ベースで開催されます。このそれぞれの試合結果に賭けることが、サッカーに賭ける人に一番人気がある方法です。これが一番簡単で単純でもあります。実際の所、試合結果への賭けにはいくつかの方法があるので、ここで私たちが取り扱って行きます。ウィン・ドロー・ウィン・マーケットとして知られる一番従来的な方法から始めましょう。この名前は、利用できるセクションが3つあることを表しています。他のスポーツとは違い、サッカーの試合は引き分け(ドロー)で終える可能性があることを覚えておきましょう。ですから、どちらのチームが勝つのかというオプションだけではなく、引き分けに賭けることもできるのです。

ダブルチャンス

ダブルチャンスの賭けは恐らく、サッカーの試合の結果では一番安全な賭けオプションです。基本的には、名前通り当てるチャンスが2度あります。3つの可能性ある結果から2つ選び、結果がそのどちらかであれば勝ちです。

分かりづらいですか?思っているよりも実際にはかなり簡単です。例を挙げるともっとはっきりさせるのに役立つでしょう。それでは、トッテナムとノリッジの試合でダブルチャンス・マーケットがどんなものかを紹介して行きます。

ドロー・ノー・ベット(引き分けに賭けない)

ドロー・ノー・ベットの賭けは別の比較的安全なオプションです。この賭けでは、どちらのチームが勝つのかを選ばなければいけないので、賭けの選択肢は2つしかありません。引き分けは選べませんが、試合が引き分けの場合には、賭け金が戻ります。名前の「ドロー・ノー・ベット」通り、引き分けの場合には原則的に賭けは取り消しされます。

ハンディキャップ/アジアン・ハンディキャップ

これまで取り上げてきたことはすべて、比較的単純です。ハンディキャップ・ベッティングは少し複雑になるものです。ですが、原則的にはベッティング・ポイント・スプレッドと同じなので、メジャーな米国のスポーツでの賭けに慣れているなら、簡単に理解できるはずです。

ハンディキャップの賭けの原動力は、賭けの目的のために、チームが追加のゴールを獲得するか、ゴールを差し引かれるかということです。ほとんどのブックメーカーでは、獲得するゴール数や差し引かれるゴール数を選択でき、選択肢に応じてさまざまなオッズを提供しています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *